prinの備忘録

日々の記録、思ったこと、お出掛け、いろんなことを書いていく雑記ブログです

バレンタインのチョコレートを買いに行く恒例行事

 

こんにちは。

prinです。

 

 

毎年この時期、会社の同僚女性2人とバレンタインデーのチョコレートを買いに行きます。

 

毎年、今年はどうする?もう辞める??という会話をするのですが、

結局、買いに行っています。

 

女性3人から皆さんへ、という義理チョコを買いに。

 

 

今の会社に入った最初の年、特にお世話になっている人や仲のいい人何人かに

小さなチョコを贈りました。

 

ほんとに、お返しはナシでいいですよと、

気を遣わせない程度の小さなチョコにしたつもりでした。

 

でも、やはり何も返さないというわけにもいかないようで、

ホワイトデーにはお返しを戴き、気を遣わせて逆に申し訳なかったかなあと思いました。

 

 

旦那にその話をしたら、

いくらお返しは要らないと言われても、それが社交辞令なのかどうか分からないし、

やはり何も返さないというわけにはいかない、と。

「お返しはいらない」と言われるよりも、「お返し、楽しみにしていますー♪」って言ってくれた方が分かりやすくていい。と言われました。

 

確かに、そうかもしれませんね。

 

 

それ以来、個人的なチョコは廃止しました。

けっこう喜んでいる方もいるんですが、迷惑と思っている方もいるんじゃないかと思って。

 

それに、皆さんへ、というのが1つあれば充分かなと。

 

 

私以外の2人の女性は、仕事が私とは違っていて、関わる人も少し違うので

2人は引き続きお世話になっている方には別で渡しています。

 

毎年どうしようか迷うんだけど、ずっとやっていると急にやめるのも難しくなりますね。

 

 

ホワイトデーのお返しの制度がなかったら、

日頃お世話になっている人にちょっとした感謝を伝えられる良い機会となるのにな。

 

本来のバレンタインデーの意味とは離れて来ていますが。

 

 

 

なんだかんだ言いつつ、女3人でチョコレートを買いに行くのは楽しいです。

 

普段スーパーなどでは見ないような高価なチョコや、綺麗なチョコ、

面白いものなど、

パッケージも可愛くて、見ているだけでも楽しいです。

この機会に、旦那と自分用に買ったりします。

チョコレートを食べると、少し幸せな気分になれますよね。

 

 

無事すべてのチョコレートを買い終わり、

その後は3人で食事に行きます。

 

どちらかというと、こっちがメイン。

 

3人ともだいたい同年代なのですが、それぞれ忙しくてあまり飲みに行ったりすることもありません。

なので、1年に1度、この機会に女子会をします。

 

仕事の話や同僚の話、プライベートな話。

普段会社で会っても、そこまでゆっくり話せることがないので、

情報交換や愚痴も含めて、気兼ねなく思っていることをたくさん話して聞かせてもらいます。

 

 

これが楽しくて、バレンタインの恒例行事は続いているのでした。

 

 

 

それでは。

 

 

♪柴犬ブログもやっています♪

www.shibainumugi.com