prinの備忘録

日々の記録、思ったこと、お出掛け、いろんなことを書いていく雑記ブログです

表情と姿勢を意識しよう

こんにちは。

prinです。

 

 

 

 

今年の抱負、というわけでないです。

 

今年、ではなく

これからずっと気を付けていこうと思っていることです。

 

 

それは表情。

 

 

いつも笑顔で。とか、

キラキラした人生。とか、

モテ(笑)。とか、

そういうんじゃなくて。

 

あえて言うなら、大人のマナー。

 

 

表情が悪い人って、

本人は何も考えてないし悪気もないのだけど

周囲の人はあまり気分が良くないと思うのです。

 

 

あくまで私個人が感じていることです。

 

 

若いうちはいいと思うのです。

 

不機嫌だったりふてくされている表情も、

それもまた魅力になることもあります。

(ある程度素材がいいことが条件です)

 

 

40代ぐらいになってくると、

年下だったり部下がいたりもするし、

立場的に上下はなくても、相手によっては圧力を感じてしまう場合もあります。

 

自分にまったくそのつもりがなくても

知らないうちに人に気を遣わせてしまっていることがあると思うのです。

 

 

気を遣わせないよう気を遣う。

 

そこまでしなきゃいけないのかー

という人もいるかもしれませんが、

ある程度の年齢になった人の大人の気遣いだと

私は思うのです。

 

 

必ずしも笑顔でいるとか優しそうな表情をするということではなく、

人に不快感を与えない、

きちんと物事を見ている、

みすぼらしく見えない表情。

オンとオフの表情。

 

 

そういう意味では、

姿勢も大事だと思っています。

 

 

「オン」の状態の時。

人から自分はどう見えるか。

どう見てもらうか。

 

大人って油断できないんですよね。

 

うん。疲れます。

そんな積み重ねが、その人の印象や

その人の顔を作っていくと思うのです。

 

 

やはり表情が残念な人は、いい歳の取り方してないもの・・・。

 

 

 

それでは。

 

 

♪柴犬ブログもやっています♪

www.shibainumugi.com