prinの備忘録

日々の記録、思ったこと、お出掛け、いろんなことを書いていく雑記ブログです

手放したもの 第17弾

 

こんにちは。

prinです。

 

 

 

 

久しぶりに、服を整理しました。

 

 


f:id:shibainumugi:20200527091511j:image

春~夏のスカート。

30代のころはよく着ていました。

華奢なサンダルと合わせて。

今は華奢なサンダルがないんですよね。

だからなのか

いや、こんなヒラヒラスカートは40代にはキツイのか

しばらく着ていませんでした。

 

 

 


f:id:shibainumugi:20200527091528j:image

グレーのパンツ。

秋~冬用かな。

時々はいていましたが、

シルエットがイマイチ。

はくたびに思っていました。

じゃあはかなければいいのに。

生地が少し毛羽立ってきたように思うので

処分することにしました。

 

 

 


f:id:shibainumugi:20200527091541j:image

紺のカットソー。

テニスをするときに、Tシャツのアンダーシャツとして着ていました。

最近はのちに買った別のものを愛用しています。

これは吸汗性がイマイチで、

なんとなく着なくなっていました。

普通にカットソーとして着るかも、と思っていたけど

着なかったです。

 

 

 


f:id:shibainumugi:20200527091552j:image

冬用のあったかパンツ。

家にいる日や、すごーく寒い日用でした。

が、裾が広くて、お散歩にはくと汚れてしまうことも。

洗濯したりタンスにしまっておくのも

カサばるし、

もう少しフィットしたカタチの暖パンを買ってから

これはほとんどはかなくなりました。

 

 

 


f:id:shibainumugi:20200527091607j:image

なんとコレ。

おそらくハタチ頃に買ったスキーウエアです。

バブル崩壊直後ぐらいでしょうか~笑

かれこれ20年以上前!

数年は着ていたと思うのですが、

時代は(というか私の興味が)スノーボードに代わり

ウェアの流行も変わり、

ずーっとお蔵入りしていたものです。

いろいろと思い出があるせいなのか

当時けっこう気に入ってたせいなのか

ずっと捨てずに残していました。

おそらくこの先も着ないであろうことは

わかっていたはずなのに。

なんでもとりあえず置いておくのが当たり前で

手放すという発想がなかったのかも。

 


f:id:shibainumugi:20200527091617j:image

同じく、そのスキーウェアのズボン。

ゴールドですよ。

なんかもう、時代も感じるし

若さも感じます。

素敵な時代をありがとう。

 

このセット、

防寒着としてはかなり優秀だと思うんで

なんかちょっともったいない気もするんですけどね。

 

 

 

思い出が詰まっているとはいえ

ケースから出すことすらなくて

ただそこにずっとあっただけ。

 

手放したからといって

思い出は消えるわけではないですしね。

 

 

もしこの先、

趣味でまたスキーやスノーボードをすることがあったら

その時は今の私の好みに合うウエアを買おうと思います。

 

 

 

 

♪柴犬ブログもやっています♪

www.shibainumugi.com