prinの備忘録

日々の記録、思ったこと、お出掛け、いろんなことを書いていく雑記ブログです

テレビが映らなくなった

こんにちは。

prinです。

 

 

先日トイレの水漏れが発覚し

水回りやら何やら

色々ダメになっていくなーって話をしていましたが

 

今度はテレビ。

 

いきなり、見れなくなってしまいました;

 

 

 

 

 

私が留守中にダンナがテレビを見ていたらしいんだけど

本当にいきなり

見れなくなったそうです。

 

それ以降、

テレビの画面はこんな感じ。
f:id:shibainumugi:20210721151523j:image

アンテナの接続?

受診環境?

だったら、アンテナの工事が必要なのかな;

 

E202 というエラーコード

これは、電波を受信出来ていないよー

っていう意味らしいです。

 

リモコンの青ボタンでアンテナレベルが確認できるみたいなので

押してみると
f:id:shibainumugi:20210721151531j:image

こんな感じで全然受信できていません。

時々、3~5ぐらいの数値が出ることもありましたが

推奨43以上、には程遠い感じ。

 

家のアンテナ自体が電波を受信できていないため

このテレビだけでなく

他の部屋にあるテレビも

同じ画面が出ています。

 

 

それで、

もしかしたら、ブースターというのが

不具合を起こしているのかも?

と推測しまして、

家の屋根裏に置いてあるというブースターを

捜してみました。(ダンナが)

 

が、見つからず。

 

ここにあるって聞いた記憶があるんだけどなあ;

 

仕方がないので

修理業者へ依頼して

見てもらいました。

 

 

屋根の上に立っているアンテナ自体は

壊れている様子はなく

問題なさそう。

 

問題の、ブースター。

ここにあると思うのですが・・・

と、屋根裏を見てもらったところ

ありました。

 

屋根裏を開けてすぐ近くではなく

ちょっと遠いところにあったようです。

そのブースター本体も壊れていませんでした。

 

それで、結局壊れていたのは

ブースターの電源部、でした。

 

リビングに置いているテレビのそばに

ブースターの電源部を置いていました。

それが壊れていたのでした。


f:id:shibainumugi:20210721151539j:image

これです。

 

これを新しいものに取り換えてもらって

無事、テレビが映るようになりました。

 

その後、各部屋にあるテレビの設定をしてもらいました。

 

 

この、ブースターの電源部 というのは

比較的よく壊れるそうです。

 

今回の業者さんの修理費用は、

点検代が15,000円、

これは部品交換や修理をしてもしなくても

どこが問題あるか調べてもらう時点で

掛かることになっていました。

人件費や出張費、屋根に登ってアンテナ点検や

屋根裏に登ってブースター点検をしないといけないので

見積もり無料というわけにもいかないのでしょう。

 

プラス、ブースター電源部の取り換え

で、

合計 33,000円 でした。

 

高いのか、安いのか。

 

部品自体は量販店でも売っているそうで

中には、点検代15000円を払って

どこが壊れているか調べてもらって

あとは自分で取り換える、

という人もいるんだそうです。

 

私はそんな自信がないので

もちろんやってもらいました。

 

最近あんまりテレビ見てないからいいかーって思っていたのですが

やはりなんとなく普段からテレビが付いていて

特に朝は、情報番組の流れで

なんとなく時間を把握していたりして

いざテレビが付かないとなると

調子が狂いますね。

 

治って良かったけど。

 

やっぱりあちこち

経年劣化が進んでいます。

 

 

 

 

 

♪柴犬ブログもやっています♪

www.shibainumugi.com