prinの備忘録

日々の記録、思ったこと、お出掛け、いろんなことを書いていく雑記ブログです

アラフィフからの生き方に迷う

 

こんにちは。

prinです。

 

 

 

 

気が付けば私もそろそろアラフィフと言われる歳になります。

 

昨年仕事を辞めて、もうすぐ失業保険の受給期間も終わります。

それまでも、いい仕事があれば申し込んでみようとは思っていましたが

なかなかご縁がないといった感じです。

 

さて、これからどうしようか。

 

フルタイムで働くか、

パートで働く時間を少なくして

家事や自分の時間を重視するのもいいかな。

それがなかなかないんだけど。

 

コロナ禍がなければ仕事を辞めることもなく

なんとなくこの先どうしようか迷いつつ

50代もしばらくあのまま忙しい日々を続けていたと思います。

 

ただ、これから始めるとなると

今までしていたような仕事はどうなのか。

この歳の人が新人として入ってくるのって

さてどうなのか;

 

そして実際に派遣会社からいくつか紹介をいただくのですが

やはり選考に落ちてしまうんですよね。

採用する側の仕事もしたことがあるので

まあそうでしょうね、という感じです。

年齢不問とは言っても、やはり採用にあたっては

年齢は重要です。

 

自分としてはだんだん体力の衰えや体の変化を実感し

今までのように仕事に家事に頑張れるのか

不安なところもあります。

それでも、今はまだ体力も気力もあって

働けるんだから働かないともったいないのでは?

という思いもあります。

 

もちろん、収入という意味と、

何かの役に立ったり人と関わったり

元気な時にそういうことをしておきたいという

40代の時間の使い方っていうんでしょうかね。

 

でも疲れている時なんかは

今まで時間に追われてよく頑張ってきたんだから

これからはゆっくり過ごしてもいいかなと

自分の体と時間を大切にしようかなと思ったりもします。

 

老後にはまだ早い。

だけど、体がいつまでどれぐらいもつのか

今後の介護などの問題、

そう考えると

今のように自由に動ける体や時間があるのは

あとどれぐらいなのかとも考えてしまいます。

 

自分のやりたいことをやって

自由に生きるのが理想だけど

なかなかそれだけでは動けない年頃。

 

他力本願なようにも聞こえますが

ご縁というものを信じています。

自分にとって一番いい方向へ進んでいくはず。

 

今は目の前の生活、近くにあるものを大切にしながら

前向きに模索していこうと思います。

 

 

 

 

♪柴犬ブログもやっています♪

www.shibainumugi.com